Make your own free website on Tripod.com

とっても、基本的なこと


インターネットは、とっても恐いところです。善人ばかりでは、ありません。トラブルに巻き込まれないためにも、いろいろと気を付けましょう。

インターネットは、基本的に無料

インターネットの情報は、基本的に無料です。プロバイダの接続料金以外に料金がかかることはありません。ただし、住所、名前、クレジットカード番号などを入力する画面が出てきた時は、注意しましょう。あとで料金を請求されることもあります。

それととっても基本的なことなんですが、インターネットの情報と言うものは、プロバイダが管理、発信してるものじゃないことを理解しましょう。接続料金をプロバイダに払っているので、よく勘違いする人がいますが、プロバイダは、インターネットに接続をさせてくれるだけです。そのインターネットの中でいろいろな個人や企業が直接情報を発信していることを理解しましょう。

ホームページは、信用できない。

貴方は、知らない人に

「山一証券がつぶれた。」

と言われて、信用できたでしょうか。信用できないのが、普通です。インターネットのホームページと言うのは、殆どそういった知らない人たちの集まりと考えて下さい。

ただし、信用できるサイトと言うのもたくさんあります。例えば、山一証券廃業の第一報をインターネットに流したのは、日経新聞ですが、これを信用しない人は、いないでしょう。

結局、載ってる情報を信じるかどうかは、そのサイトの信頼性と貴方の判断にかかってます。

掲示板はもっと信用できない。

掲示板の情報は、もっと信用できません。だれが書き込んだか判らない情報が並んでます。メールアドレスが、書き込んである場合もありますが、存在しないメールアドレスだったり、それだけでは、相手が特定できないようなメールアドレスを使っています。

近所の噂話程度に考えましょう。ぱっと見の感じがどのウェブサイトも同じに見えるので、どこも信用できるような感じがしますが、みんな近所の噂話ぐらいの情報しか流してないし、流せないのが普通です。

個人情報をうかつに流さない。

メールアドレスや住所、本名などの個人情報は、うかつに入力しない方がいいでしょう。特に女性の方は、気を付けましょう。犯罪に巻き込まれた実例もあります。

犯罪に巻き込まれるのは、極端な話としても、個人情報を入力したことにより、貴方は何らかの名簿に付け加えられてることを自覚して下さい。まあ、懸賞に応募するぐらいなら、たいしたことはないですが、

掲示板やホームページに詳しい住所や電話番号を載せるのは、絶対に止めた方がいいです。掲示板、ホームページとも、誰が見てるかわかりません。貴女の美しさに惑わされて、ストーカーになるような人が見てるかもしれませんし、貴方のホームページの内容に反感を持つものが貴方の命を狙うかもしれません。

あと、最近問題になっているものにチャットがあります。
チャットでは、ダイレクトにお話が出来るので、ちょっと仲良くなると、すぐ携帯電話の番号を送ったりしますが、メールアドレスの交換ならともかく、携帯電話の番号交換は、オフで顔を合わしてからにするのが、無難ではないでしょうか。ちょっと、危険な恋愛ゲームをしたいのなら、それも結構ですが、そのツケは、かなり危険なものになります。

とは、いうもののメールアドレスぐらいは、公開したいもの。そんな方は、応用編の方にいい方法を載せてありますので、参照して下さい。


戻る